nagomi-baner
yajirusi-13-red Home yajirusi-13-red 企業案内 yajirusi-13-red 個人情報保護について yajirusi-13-red 支払い方法
ber-135-blu
ber-135-blu
payment
nagomiyaron
bank
card-1.jpg
card-2.jpg
ber-135-blu
contact
03(3738)6111
土・日・祭日定休日
受付時間
9:30〜17:00まで
baner-1 グレワン 火の国畳 田植えから検品まで
掲載項目及びご不明な事がございましたら、お気軽にお問合せください。
お電話でのお問い合わせは、freecall0800-888-6111 受付時間「月〜金」 9:30〜17:00まで  メールでの問い合わせはmail-20メールで
ecmark-100 エコファーマーとは
堆肥等による土作りと化学肥料、農薬の低減を行う農業生産方式であり、「持続性の高い農業生産方式導入促進に関する法律」第4条第1項のもとに県知事により認定されます。今後、@土作りA化学肥料の低減B化学農薬の低減を行い環境にやさしく体に健やかな畳表を作ります。
taue-1.jpg
taue-2.jpg
taue-4.jpg
1.苗堀り
8月に畑(苗床)に植え付けられた苗を堀り出し水田苗床へ植え付け育苗します。11月下旬に、本田植え付け株用に根切りし、株分け調整します。
2.植え付け
調整された苗は、12月上旬からいぐさ移植機等で植え付けまします。
3.先刈り
5月上旬ごろ、根元まで日光が当たるようイグサの先端を刈り払い、新芽の発芽を促します。
(収穫45日先頃に出る芽が、長く高品質です)
taue-3.jpg
taue-5.jpg
taue-6.jpg
4.綱張り
イグサは、150cm以上に伸長するので倒れないよう水田全体に綱を張ります。
5.収穫
6月下旬から7月中旬にかけ、良い生育し充実したイグサを刈り取ります。刈取り時間帯は、気温が高くなく早朝や夕方の時間帯を選びます。
6.泥染め
刈り取られたイグサは、その日のうちにイグサ独特の色、香り、光沢を出すため、天然染土を使って泥染めを行い、乾燥機で乾燥させます。
taue-7.jpg
taue-8.jpg
taue-9.jpg
7.製織
乾燥されたイグサは、長さごとに選別し、傷、太さなどチェックして一枚一枚畳表に織り上げます。
8.仕上げ
製織りされた畳表は、一枚一枚織り傷がないかなどをチェックする仕上げを行います。
9.検査
高品質の畳表をお届けする為、熊本畳表検査規格(自主規格)に基づき厳しい検査を受けます。検査に合格.した畳表には検印が押され、高品質の畳表であることの保証をし出荷します。
 
安価な商品も多数出回っておりますが、当社では気品と風格を兼ね備えたランクの製品を取り扱っております。
是非一度本物の畳での生活を味わってください。
※江戸間(五八間)178X88cm以外のサイズはお問合せください。
半畳は下記一畳当たりの70%の価格となります。
グレワン火の国畳 最上級品
   (国産高級イグサを使用)
6畳のお部屋¥72,000・4.5畳¥56,400
(一畳当たり¥12,000)江戸間 (税込価格)
グレワン火の国畳 上級品
   (国産高級イグサを使用)
6畳のお部屋¥60,000・4.5畳¥45,000
(一畳当たり¥10,000)江戸間 (税込価格)
free-call-745.gif
Copyright(c) 2013 nagomi-daiichi All Rights Reserved